リスクゼロで起業するための三位一体戦略とは

ロケットファクトリー

読むだけで知識とスキルが上がるWEB情報発信、ブログ×メルマガ×SNS集客の方法を分かりやすく解説しています。

はじめに

リスクゼロで起業するための三位一体戦略とは

投稿日:

何事でもそうですが、リスクを最小化、ゼロにするためには、リスクになる要因を徹底的に潰す必要があります。

起業の場合のリスクというのは、起業準備段階での挫折するリスク、そして起業後のリスクは売上が思うように上がらない・利益が出ないリスク、そしてモチベーションが維持できずに廃業・撤退するリスクです。

そこで登場するのが、起業のリスクを最小、限りなくゼロにするための三位一体戦略です。

裏を返せば、三位一体戦略をきちんととっておけば、天災などのリスク以外は対処できるということです。

そこで三位一体戦略の中身と、具体的にリスクに備える方法ついてお伝えします。

マインドセット

マインドセットは、人間を特徴づける考え方の傾向、思考の癖のことであり、マインドセットのあり方次第でどのような人間として行動し、人生を送るのかが決まるといっても過言ではありません。

そしてマインドセットは、マイナス思考の停滞型マインドセット、そしてプラス思考の成長型マインドセットの2つに分けることができます。

言葉の通り、マイナス思考の停滞型マインドセットではなく、プラス思考の成長型マインドセットでいることが、リスクゼロの起業を目指すのであれば重要です。

成長型・停滞型マインドセットの違い

成長型マインドセット

・目標を設定し、達成することに喜びを感じる
・安定することにリスクを感じ、変化を好む
・自分には才能や経験を持っている人と付き合い、謙虚に学び続ける

停滞型マインドセット

・現状維持、もしくは少しだけ現状が良くなれば良いと考えている
・困難に陥ると、行動が止まる・逃げ出す
・自分より能力や立場が低い人と付き合い、自分を一番すごいと権威付けする一方で、新たな学びには無関心

どちらのマインドセットの人が成功するか、一目瞭然ですよね。

停滞型マインドセットの人は、起業準備の段階で成長型マインドセットにシフトしなければ、道半ばで行動を止めてしまうことになりかねません。

そのためにできることが、目標設定をしっかりして、起業後の成功した自分をゴールと捉えて、何をすべきかを決めることです。

目標達成スキル

目標達成スキルとは、明確な目標設定をした上に、確かな行動計画を立てて実践することができる、スキルのことです。

起業して成功するという、夢や理想を絵空事ではなく、現実のものにするために、どうしても必要なスキルなのです。

目標設定

目標設定のコツは、明確でかつ具体的、そして自分の能力に沿った現実的なものであることです。

このように書くと「それでは自分の夢なんて達成できない、、」と考えてしまうかもしれませんが、できもしないことを目標に掲げると、行動せずに終わります。

自分の能力・キャパシティではできそうにないことであれば、解決してくれるノウハウを学ぶ、もしくは他の人に助けてもらうという選択肢も有りなのです!

これらを踏まえて、次のSMARTゴールに沿った目標設定をしましょう。

SMARTゴール

・S・・Specific(明確で、具体的か?)
・M・・Measurable(測定可能か?数字化できるか?)
・A・・Achievable(達成可能か?)
・R・・Relevant(価値観に沿ったものか?)
・T・・Time Sensitive(期限が決められているか?)

行動計画と行動

完璧なSMARTゴールが設定できれば、いつまでに目標達成するかの期日が決められているはずです。

あとは行動を1週間単位、1日単位、1時間単位、30分単位、10分単位のように、できるだけ細切れでできるレベルまで落とし込み、毎日結果をチェックする必要があります。

「これは2週間くらいで終わればいいかな、、、」「週末の2日間でざっとやればいいし、、、」のようなできるどうかの根拠に乏しい、大雑把な考えでは計画倒れに終わるので注意しましょう。

集客基盤の構築

ビジネスをするのであれば、売り物にあたる商品・サービスを含むビジネスモデルを構築する必要があります。

ゼロから考えることが一番良いのですが、商品開発などをした経験がなければ、なかなか難しいのが実情です。

そこでビジネスモデルのネタ探し、ビジネスモデルの構築方法を学んで、試行錯誤しながらオリジナルビジネスモデルを作るのが近道です。

ただ、ビジネスモデルを作っただけで、起業が成功したような気になってしまい、勢いで退職届を出してしまう人もいますが、それはリスキーです。

いくらすごいビジネスモデルが構築できた、売れる商品・サービスができたと言っても、ターゲットである見込み客に知ってもらっていなければ、意味がありません。

実際に起業するのは、商品・サービスを作り上げ、「ブログ×メルマガ」で集客と販売の仕組みを作り上げた段階です!

ビジネス起業を、スーパーマーケットの開店に例えるなら

・立地・商圏の検討
・店舗デザイン
・店舗建設
・人材採用
・商品仕入れ
・商圏の見込み客への告知(折込チラシ等)
・商品陳列

こうなりますよね。

ラーメン屋であろうが、治療院であろうが、コンサルタントであろうが、ビジネスの店舗の有無関係なく、見込み客に来てもらう手前までが起業準備になります。

そのために必要になるのが、口コミやチラシの配布、人からの紹介で見込み客を集めるリアル集客、もしくはインターネットで見込み客を集めるネット集客です。

リアル集客は店舗への集客ではよく使われる方法なので、イメージしやすいからもしれません。

一方のネット集客も、「ホームページ、ブログを作れば、興味を持った人が問い合わせや申し込みをしてくれる、、、はず」くらいにイメージしている人がいるのですが、そんなに簡単に問い合わせや申し込みがあるはずがありません。

ネット集客は、オウンドメディア(ブログ・ホームページ・動画等)を中心にして、検索エンジンやSNS(Facebook,Twitter)などから上手く集客する戦略を取らないと、記念碑的に作った中身が薄いホームページやブログの残骸が残るだけに終わります。

さらに、サービスを売るコンサルタント・コーチなどのビジネスの場合は、クロージング(セールストーク)、サポート、運営なども予め準備しておく必要があります。

まとめ

起業には不安なことがあるでしょうが、マインドセット、目標達成スキル、集客基盤の構築の三位一体戦略は、ビジネスを始める上で、リスクを最小限化できる間違いない戦略ですので、ぜひ参考にしてください!

【無料メール講座】

『ブログ✕メルマガ』で自動集客装置を作って、 月100万円以上を安定して稼ぐ秘密とは?

パソコンが苦手な初心者でも 6ヶ月で100万円をビジネスで安定して稼げるようになる方法を メール講座で無料公開しています。

無料プレゼントを受け取る

無料で稼げるノウハウをGET!

期間限定で稼げるノウハウ動画をプレゼント!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-はじめに
-, , ,

Copyright© ロケットファクトリー , 2018 All Rights Reserved.