ロケットファクトリー

読むだけで知識とスキルが上がる起業・副業ノウハウ、ブログ集客、アフィリエイトで稼ぐ方法をわかりやすく具体的に解説しています。

起業準備

ビジネス好感力をアップさせて売上を伸ばす方法

投稿日:

Queuing by George Redgrave

最近ビジネス確立済みの個人・企業からのコンサルティング依頼が増えています。 中でも一番多いのが、やはり売上アップの仕組み作りの依頼なんです。

そこで鶴田は

・ビジネス基盤構築
・オフライン・オンライン集客基盤構築
・セミナー・イベント開催
・クロージング

この4つのビジネスの鉄板ともいえる流れに、沿った仕組み作りをサポートしています。

まったくゼロから起業する方と違い、ビジネス基盤構築など既に一度はやっている起業家の方々です。

細かい指示をせずとも行動していただける、この点はさすが経験されているだけあって素晴らしいと思うんです。 ですが、行動だけできてもやはり肝心の

『どうして売上アップが実現しないのか』

この点の本質を理解しないと、以前と同じ上手くいかない結果に終わります。

売上があがっていかない原因

売上があがらない9つの原因

商品・サービスに原因がある場合

・商品・サービスの需要が少ない
・商品・サービスの認知度が低い
・商品・サービスの信頼度が低い
・商品・サービスの打ち出しが弱い

販売提供側に原因がある場合

・顧客リストが足りない・精度が低い
・販売提供側の認知度が低い
・販売提供側の信頼度が低い
・販売実績の検証分析・改善をしていない
・販売実績の戦略を間違えている

・ニーズがない
・魅力的に見えない
・信頼できない

こうであれば売れるはずがありません。

仮に、商品・サービスが

・ニーズがある
・魅力的に見える
・信頼できる

素晴らしいものであれば、売れるのは当たり前ということになります。

ですが、販売提供する側が

・認知されていない
・信頼度が低い
・魅力的に見えない

この条件に当てはまっていては、いくら良い商品・サービスを扱っていても売上があがるはずがありません。

当たり前と言えば当たり前のことですが、この根本的な原因というのを、ビジネス慣れしている起業家は御座なりにしてしまいがちになるんです。

そこで取り組むべきことというのが、3つの好感力をアップさせて売上アップを実現する方法なのです。

売上アップのために押さえておきたい3つのビジネス好感力

①共感
②美感
③歓迎感

例を挙げて説明してみます。

あなたがラーメン屋さんを経営しているとします。

まず売上アップのために必要なことはお客様にお店に来てもらうことですよね?

そこで必要になるのが3つの好感力なんです。

共感

共感とは、簡単に言えば認知してもらうことです。

一目でラーメンを出す店だとわからないと、そもそもお客様が来てくれるはずはないですからね。

美感

お店であれば、奇をてらっている、もしくは見た目が不潔なお店には、わざわざ入ろうと思わないですよね?

見た目の色や形が整い、変な違和感のない、清潔感のある店のほうが断然入りやすいですからね。

歓迎感

明るい開放的で歓迎されている感、お店であれば店内が外からでも良く見え、メニュー・価格が外に掲示されているとどうでしょうか?

お店に入りやすいですよね。

このように3つの好感力を押さえた改善をすることで、売上アップは必然となるんですね。

店舗を持たないビジネスの場合でも

・ビジネス認知度はあるか
・見た目を気を付けているか
・商品・サービスが一見して明確になっているか
・誰もが相談・依頼しやすい環境になっているか

これらを見直すことで売上をアップさせることができます。

起業家はどうしても孤独なもので、自分一人で何でも考えてしまいがちです。 ですが、顧客・お客様の目線に立てば

売上アップのために押さえておきたい3つのビジネス好感力

①共感
②美感
③歓迎感

この3つの好感力が判断の決め手になっていることがおわかりになると思います。

ビジネス構築、改善が必要だと思う方は、ぜひ一度見直してみてくださいね。

-起業準備
-

Copyright© ロケットファクトリー , 2018 All Rights Reserved.