ロケットファクトリー

読むだけで知識とスキルが上がる起業・副業ノウハウ、ブログ集客、アフィリエイトで稼ぐ方法をわかりやすく具体的に解説しています。

WPプラグイン設定

AddToAny Share Buttonsの設定方法-SNSのシェアボタンを好きな場所に表示できるWordPressプラグイン

投稿日:

ブログにSNSボタン(ソーシャルボタン)を設置すれば、シェアされることでのアクセスアップが期待できます。

WordPressにはSNSボタンを表示するためのプラグインがいくつかありますが、その中でもAddToAny Share Buttons、100種類以上のSNSボタンのを表示でき、さらに効果の期待できる様々な場所にSNSボタンを設置できる柔軟性を兼ね備えています。

AddToAny Share Buttonsのインストールの手順

早速AddToAny Share ButtonsをWordPressにインストールしましょう。

AddToAny Share Buttonsの設定方法と使い方

まず、「WordPressの管理画面>プラグイン>新規追加」と進みます。

AddToAny Share Buttonsの設定方法と使い方

「プラグインを追加」画面の入力欄に、「AddToAny Share Buttons」を入力して、「ENTERキー」を押します。

AddToAny Share Buttonsの設定方法と使い方

「今すぐインストール」をクリックします。

AddToAny Share Buttonsの設定方法と使い方

「有効化」をクリックします。

これでインストールは終了です。

AddToAny Share Buttonsの設定の方法

AddToAny Share Buttonsの設定方法と使い方

「WordPressの管理画面>プラグイン>インストール済みプラグイン」と進みます。

AddToAny Share Buttonsの設定方法と使い方

プラグインの一覧から「AddToAny Share Buttons」を見つけ、「Settings」をクリックします。

AddToAny Share Buttonsの設定画面

AddToAny Share Buttonsの設定方法と使い方

AddToAny Share Buttonsの設定画面は、

①Standard(標準設置の設定の切り替え)
②Floating(フローティング設定切り替え)

2つが用意されています。

「①Standard(標準設置の設定の切り替え)」はSNSボタンのスタイル(サイズ等)・種類・設置場所の設定、「②Floating(フローティング設定切り替え)」はSNSボタンの設置方向(縦・横向き)を設定することができます。

③Share Buttons

どのSNSボタンを追加・削除するかを設定することができます(後述)。

④ブックマークボタンの場所

SNSボタン(=ブックマークボタン)を表示するページを、以下の中から選択することができます。

・投稿記事の「下部(記事の最後)」「上部(記事の最初)」または両方
・フロントページの投稿の下部
・アーカイブページの投稿の下部
・フィードでの投稿記事の下部
・抜粋の下部
・ページの下部
・メディアページでの下部

基本は「投稿記事の下部」ですが、「投稿記事の上部」に設置するのも有りです。それ以外のページは自分が表示したい箇所を好きなように選択しましょう。

※その他、オレンジで囲われていない箇所は、デフォルト設定のままで問題ありません。

⑤SNSボタン選択

AddToAny Share Buttonsの設定方法と使い方

上記の③Share Buttonsの「サービスの追加/削除」をクリックすると、世界中の主なSNSサービスのボタンを選択することができます。

デフォルトでは「Facebook」「Twitter」「Google+」が選択済みになっていますが、それ以外に自分で追加したいボタンを追加します。

追加でオススメなのは、「LINE」「mixi」「はてなブックマーク」「Evernote」「Pocket」です。

SNSボタンの表示例

デフォルトのSNSボタンのスタイル(サイズ)のままで、ブログに表示した例をご紹介します。

AddToAny Share Buttonsの設定方法と使い方

投稿記事の「下部(記事の最後)」に表示した例

AddToAny Share Buttonsの設定方法と使い方

投稿記事の「上部(記事の最初の)」に表示した例

SNSボタンのサイズをが小さいと思う場合には、設定画面のボタンサイズの設定を変えましょう。

AddToAny Share Buttonsの設定方法と使い方

「②Floating(フローティング設定切り替え)」を選択すると、ボタンの向き(縦・横)と設置方向を細かく設定することができます。

AddToAny Share Buttonsの設定方法と使い方

「⑥縦ボタン>ブックマークボタンの場所」で「左にドッキング」を選択すると、追随型のSNSボタンを表示することができます。

まとめ

AddToAny Share Buttonsは、かなり細かくSNSボタンを設置・調整することができる、すごいプラグインです。

WordPressテーマの中には、標準でSNSボタンを表示できるものもありますが、SNSボタンの種類、設置柔軟性がない場合もあります。

もっと自由にいろいろな場所にSNSボタンを設置したい場合は、AddToAny Share Buttonsを使うことをオススメします!

-WPプラグイン設定
-

Copyright© ロケットファクトリー , 2018 All Rights Reserved.