ロケットファクトリー

読むだけで知識とスキルが上がる情報発信ビジネスのノウハウ、ブログ×メルマガ集客、アフィリエイトで稼ぐ方法を分かりやすく解説しています。

コンセプトメイキング ブログ

リアルビジネスと資産ブログをリンクさせるジョイントベンチャー戦略とは

投稿日:

資産ブログは記事を積み重ねるようにある程度の量まで投入していくことで、後は放置していても収入が入ってくるようになる仕組みのことです。

実際に運営しているからこそ言えますが、月あたりのメンテナンス時間は半日レベルで、普通のサラリーマン1ヶ月分の給料と同等額が自動的に入ってくるのは楽しいものです。

そんな資産ブログは1つではなく、複数作っていけば、最小の労力で、あり得ない収益を上げることができるようになります。

資産ブログだけで一生食べていくのも良いのですが、賢い人はそれだけで終わりません。
さらに稼ぐための戦略を練って、粛々と実行しているのです。

それが資産ブログとネットビジネスをリンクして、さらに稼ぐジョイントベンチャー戦略です。

ジョイントベンチャーとは?

ジョイントベンチャーは他社の持つ経営資産を利用する、若しくは自社の経営資産を他社に利用させることで、 ジョイントベンチャー当事者双方の事業上の発展を狙う戦略的提携を指す。

経営資産は有形資産、無形資産の両方が該当し、不動産、顧客リスト、販路、ブランド、情報発信ツールなど多種多様である。 マーケティング用語におけるジョイントベンチャーは契約関係であるため、 規模の大小や事業形態は問われず、双方に経済的メリットがあるかどうかのみが判断基軸となる。 そのため、中小零細企業から大企業まで幅広く活用されている。
Wikipediaより

ジョイントベンチャーを簡単に言えば、お互いに協業してビジネスを展開しましょう、ということです。

例えば、

・人脈も広くコンサルタントとしては優秀だが、PCスキルが低いAさん
・WEBのスペシャリストだが、基本家に引き篭っているBさん

この2人がタッグを組めば、新しいビジネスをスタートして、すぐに軌道に載せることができると思わないでしょうか?

ジョイントベンチャーは、基本的に双方の強みを活かして、売上を伸ばしていくことであり、異業種のみならず、同業種でもタッグを組むことができます。

ジョイントベンチャーのメリット

スタートアップの速さとリスクが低減できる

まずジョイントベンチャーのメリットは、新しいビジネスを立ち上げるとのリスクと手間が軽減できる点です。

1人で何でもかんでもやるのが大変なことは、起業を経験していれば分かるのですが、その苦労をジョイントベンチャーで組んだ人とシェアすれば良いので、相当楽になります。

さらに新しいビジネスにかけるコストもシェアすることになりますので、仮に失敗してもダメージを低減させることができます。

基本的に失敗のリスクがあるジョイントベンチャーはスタートすべきではありませんが、もしものときにはリスクが少ないほうが安心です。

売上規模が圧倒的に増える

ビジネス運営をしている者同士が組むわけですから、その経験を活かしてジョイントベンチャーを立ち上げれば、売上が上がらないはずがありません。

しかも2人の起業家が組んでジョイントベンチャーをすると、売上が単純に2倍になるのではなく、3倍にも4倍にも増やすことができるのです。

基本的に1人でビジネスをしていると、やれることが限られてしまい、その分売上規模の拡大も制限されてしまいます。

ジョイントベンチャーの場合は、双方の強みである得意分野に特化して補完し合うことで、数倍〜数十倍にも売上の規模が大きくすることもできます。

なぜリアルビジネスと資産ブログをリンクさせるべきなのか

「ジョイントベンチャーの素晴らしさは分かりましたけど、それと資産ブログがどう関係あるのでしょうか?」と思わる人もいることでしょう。

まず資産ブログの収益源は、アクセス流入によるアフィリエイト報酬ですよね?

ジャンルにもよりますが、月100万PV集められる資産ブログであれば、アドセンスだけでも月50万〜80万円くらいの売上にはなります。

これだけでも十分暮らしていける金額ですが、さらにそれを増やすためには、ブログへのアクセスの一部を他に回していただきたいのです。

アクセスを他へ回すとは、、、リアルビジネスをしている人への集客のアシストに回すということです。

例えば、私が月30万PVで20万円の利益を生む、ダイエット系資産ブログを運営しているとします。

そこにダイエットコーチをしているAさんの情報を載せて、ブログが主催する形でのリアルダイエット体験会を開催するのです。

仮にブログ経由で10人が体験会に来場し、そのうちの3人が50万円のダイエットメソッドを購入したとします。

50万円✕3人=150万円の売上合計のうち、半分の75万円を受け取ることができたとしたら、いかがでしょうか?

リアルダイエット体験会の集客にアクセスが流れたとしても、資産ブログの売上減は多くても20%程度に収まるでしょう。

本来得られる月20万円の売上が20%減の月16万円に減ったとしても、代わりに75万円の収入がジョイントベンチャーから得られれば、月91万円の収入になるのです!

ジョイントベンチャー戦略はブログスタート時から

ジョイントベンチャーの可能性は十分にお分かりになられたでしょうが、問題は「いつやるか」「誰と組むか」です。

「いつやるか」は、ブログのアクセス数がある程度増えた時点になりますが、「誰と組むか」も含めての準備はブログをスタートする時点で検討しておくことをオススメします。

そして「誰と組むか」は、自分にない強みを持っている人であり、ブログと同じジャンルのビジネスを展開している人と組むということになります。

・仮想通貨のブログを運営しているなら、税理士と組む
・美容系のブログを運営しているなら、メイクアップアーティストと組む

組み合わせはいろいろ、お互いの弱点を補え、強みを発揮できる相手なら良いのです。

まとめ

資産ブログを運営している側の人が、他の人と組んでジョイントベンチャーをする例を中心にお伝えしましたが、逆のパターンも効果的です。

例えば、ダイエットコーチをしているがWEBもリアルも集客力が弱くて困っている場合には、アクセス数を集めているブログを運営している人とジョイントベンチャーを組めば良いのです。

「他のブログのアクセス数なんて、どうやって調べれば良い分からない」という場合は、WEBサイトを解析できるツールを使えば、簡単に調べることができます。

多くの起業家は、自分の力だけでビジネスを手がけようとするので、大きく売上を伸ばすことができないのです。

それがジョイントベンチャー戦略を取ることで、いとも簡単に売上をアップさせることができます。

これから情報発信ビジネスを展開していく、また独立起業する前提で動いている人は、今のうちからどんな人とジョイントベンチャーするのが良いのかを考えておきましょう。



無料で学べる!おすすめ情報

ビジネスで稼ぐ秘訣を無料で参加できる限定メール講座で公開中!

-コンセプトメイキング, ブログ

Copyright© ロケットファクトリー , 2018 All Rights Reserved.