ココナラで素材制作を依頼する方法

ロケットファクトリー

読むだけで知識とスキルが上がるWEB情報発信、ブログ×メルマガ×SNS集客の方法を分かりやすく解説しています。

ツールとソフト

ココナラで素材制作を依頼する方法

投稿日:

ココナラは、『知識・スキル・経験を売り買いできるフリーマーケット』という触れ込みで展開しているクラウドサービスです。

プロ・アマを問わず、たくさんのクリエイターがココナラに登録していますので、自分では制作できないようなデザイン性の高い名刺やロゴ、ブログヘッダーのようなものの制作代行を依頼できます。

ただはじめて使おうとする場合、

・本当に依頼通りのものが出来上がってくるのか
・お金だけ取られてしまうようなことはないか

など、不安なこともありますよね。

そこで今回は、ココナラの登録方法と依頼方法を、実際に当サイトの『Youtube用のロゴ制作』を依頼した例を交えてお伝えします!

ココナラの登録方法

ココナラに依頼するためには、まずココナラのWEBサイトでの登録が必要になりますので、以下からWEBサイトにアクセスします。

ココナラのWEBサイト

ココナラで素材制作を依頼する方法

ココナラのWEBサイトの右上にある「会員登録(無料)」をクリックします。

ココナラで素材制作を依頼する方法

ココナラは、

・メールアドレス+パスワード
・Facebookアカウント
・YahooID

の3つを使った登録方法があります。

ここでは、「メールアドレス+パスワード」を使った登録方法で進めていきますので、メールアドレスを入力して「登録する」をクリックします。

ココナラで素材制作を依頼する方法

以下の5つを入力して、「利用規約に同意して登録」をクリックします。

①メールアドレス(入力済みになっています)
②ユーザー名(任意のものでOK)
③パスワード
④生年月日・性別
⑤プロフィール画像(依頼するだけであれば不要)

ココナラで素材制作を依頼する方法

仮登録がこれで終了しますので、登録に使ったメールが受信できるメーラーを立ち上げます。

ココナラで素材制作を依頼する方法

ココナラからのメールに記載されている、本登録ためのURLをクリックします。

これでココナラを使用するすべての登録が完了です。

ココナラで素材制作を依頼する方法

クリエイターの検索

ココナラで素材制作を依頼する方法

ココナラのWEBサイトの左上にある「カテゴリで探す」をクリックして、依頼内容に違いものを選択します。

ここではロゴ制作を依頼したいので、「画像・デザイン」をクリックします。

ココナラで素材制作を依頼する方法

「画像・デザイン」カテゴリで登録をしてクリエイターの一覧が表示されますが、数百人以上の一覧のすべて見ていると大変ですので、右側の小カテゴリから詳細と依頼金額で絞り込みを行います。

例えば、

・「画像・デザイン>ロゴの作成・デザイン」
・価格を「500円〜1000円」

このような形で絞り込みをすると、条件に合致するクリエイターのみを一覧表示することができます。

クリエイターに依頼

ココナラで素材制作を依頼する方法

各クリエイターの制作実績、制作スケジュール、価格などと、自分の条件を照らし合わせて、依頼したいクリエイターを絞り込みます。

依頼したいと思うクリエイターが決まったら、「購入画面に進む」ボタンをクリックします。

ココナラで素材制作を依頼する方法

依頼するための金額の支払手続きを行います。

支払いは、クレジットカード、携帯キャリア決済、コンビニ支払い、BitCash、銀行振込の中から選択できます。

ココナラの支払いと納品条件
ココナラは先に「仮払い」という形で支払いを行い、クリエイターは条件を見て受諾するかを決めます。

最終的な支払いは、納品が行われた後に仮払いの中から行われますので、お金だけ取られて納品されないような事態になりません。

もしクリエイターとの間でトラブルが起こっても、ココナラが間に入って問題解決をしてくれますので安心です。

依頼内容の送付

ココナラで素材制作を依頼する方法

支払いが完了したら、依頼内容の詳細をトークルームと呼ばれるチャットを介してクリエイターに伝えます。

以下の内容を伝えると、クリエイター側は分かりやすいです。

依頼内容に書くと良いもの

・用途
何のために、どこで制作したい素材を使うのかを伝えます。

例えば、「ロゴはYoutube、WEBサイト、名刺で使用します」のような形でOKです。

・ターゲット

誰向けに最適化すべきかの、想定ターゲットを記載すると、制作する上でやりやすくなります。

例えば、「20代のOL向け」「30代の男性サラリーマン向け」のような、年代と性別があると分かりやすいです。

・デザイン・メインカラー

想定しているデザイン、カラーが決まっているのであれば、これらも伝えます。

・参考情報

制作に役立つデザイン案、デザインテイストなどを伝えます。

イメージしている納品物に近いものをネット上から探しておき、URLを貼り付ける等すると分かりやすいです。

・納品フォーマット

納品のファイルフォーマットの指定があれば、こちらも記載しておきます。

サンプル納品物をチェックする

ロケットファクトリーのロゴのサンプル

依頼内容に応える形で、このようなサンプル素材が提示されますので、自分のイメージ合うように修正依頼をします。

納品物のチェック

クリエイターとやりとりすること数回で、依頼から5日間で、要望通りのログを制作してもらいました!

かかったコストはデザイン代と制作費を含めて、なんと1,000円でやっていただけました!

まとめ

「絵心やデザインスキルがないと、WEBサイトの制作なんて無理」と思いがちですが、そういう場合は得意な人に依頼すれば良いだけです

専門業者に依頼すれば数万円かかるようなものが、ココナラならワンコイン500円からの依頼可能です。

「どうせ安かろう、悪かろうじゃないですか?」という人もいますが、実際に依頼してみれば、そのクオリティの高さに満足いただけるはずです。

苦手な部分はどんどん外注さんを使って、ライティングなどのコンテンツ制作に注力をするのが、情報発信ビジネス準備の近道ですので、積極的にココナラを活用してみてはいかがでしょうか!

ココナラのWEBサイト

【無料メール講座】

『ブログ✕メルマガ』で自動集客装置を作って、 月100万円以上を安定して稼ぐ秘密とは?

パソコンが苦手な初心者でも 6ヶ月で100万円をビジネスで安定して稼げるようになる方法を メール講座で無料公開しています。

無料プレゼントを受け取る

無料で稼げるノウハウをGET!

期間限定で稼げるノウハウ動画をプレゼント!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-ツールとソフト

Copyright© ロケットファクトリー , 2018 All Rights Reserved.