ロケットファクトリー

読むだけで知識とスキルが上がる起業・副業ノウハウ、ブログ集客、アフィリエイトで稼ぐ方法をわかりやすく具体的に解説しています。

メルマガ

メルマガを継続して書き続けるための秘訣

投稿日:

メルマガをスタートしたけれど、書いたり書かなかったリと継続できない、ということはないでしょうか?

忙しくてメルマガを書く時間が取れない、モチベーションが維持できないなど、継続できない理由はいろいろとあるかもしれませんが、途中で止めてしまうのは読者に申し訳ないですし、何よりもったいないですよね。

そこで今回は、メルマガを継続して書き続けるための秘訣をご紹介します。

メルマガの事前準備

メルマガでもブログでも、事前にしっかりした準備をせずに勢いだけでスタートしてしまうと、長続きさせることはできません。

そこで長期継続を前提にした、事前準備を行う方法をご紹介します。

メルマガのテーマを決める

メルマガを発行するということは、メルマガのテーマをある程度決めているはずですよね。

ただ、メルマガのテーマを絞り込みすぎていると、ネタ切れを起こしてしまい書くことがなくなってしまいます。

これはメルマガ同様にブログにも言えることですが、ターゲティング・ペルソナ設定を絞り込むことは良いことなのですが、発信メディアの中身を絞り込み過ぎるのはNGです。

ある程度のバッファ、つまり許容する振れ幅を決めておけば、ネタ切れを起すことはなくなります。

例えば、メルマガアフィリエイトがメルマガのテーマの場合でも、同じくお金稼ぎ系という領域まで扱うとして、FXや仮想通貨について書くなど、大きな枠組みを決めておきます。

同じくダイエットがメルマガのテーマの場合でも、健康や美容、ライフスタイルの領域まで書くなど、枠組みを決めておきます。

ネタ収集の手段を決める

メルマガで扱うテーマの領域が固まれば、ネタ収集の手段も決めておきましょう。

一般的には、

・書籍
・特定のWEBサイト
・自分の経験・ノウハウ

がネタ元になりますが、他にもテレビや雑誌などもネタ元になります。

そしてネタ元から、漠然とネタを収集するのではなく、一定のルールや体系立てをし枠組みに応じてネタを振り分けるなど、ネタ切れにならない工夫をすると良いでしょう。

例えば、ダイエット系のメルマガを発行しているとして、りんごダイエットのネタを書こうとします

単純に『りんごダイエットのメリット・実践方法』と銘打って書いてしまうと、書けて1〜2回分程度に終始しますが、

・男女別の実践方法
・年齢別の実践方法
・組み合わせると良い食材
・組み合わせるとと良くない食材
・体験談

など、切り出す視点を変えることで、同じネタでも複数回書くことができます。

メルマガの構成フォーマットを決める

メルマガの構成をフォーマット化しておくと、書き出しなどで悩むことがなくなるため、時間の効率化につながります。

例えば、

序文(あいさつ・直近の出来事)

内容

まとめ

お知らせ

このようなフォーマットに固定化すると良いでしょう。

メルマガを書く習慣付けをする方法

事前準備をしておくだけで、メルマガを書くのがずっと楽になりますが、さらに継続して書き続けられるように、自分なりのルールや習慣化をしましょう。

メルマガを書く時間決める

「気の向いたときに、空いている時間を使って、メルマガを書ける」というすごい人もいますが、大半の人はある程度タイミングや時間を決めてメルマガを書くほうが良いでしょう。

「毎日午前7時に書く」というルールを決めても良いですし、週末にまとめて翌週分を書くのも良いです。

定期的に続けることができるルールを決めて継続していけば、「面倒くさい・だるい」のような怠惰な感情に流されず、自動的に書けるように習慣ができます。

メルマガを書く環境を整える

メルマガにしてもブログにしても、だらだら時間をかけて書くよりも、短時間に集中して書くほうが良いものが出来上がりますので、書く環境にはこだわったほうが良いです。

BGMを用意する、飲み物やおやつを用意するなど、集中できるものを揃えることも大切です。

そして書く場所も、自宅では集中できないようであれば、外のカフェや図書館など、自分なりに落ち着く場所を探すのも良いでしょう。

メルマガを書くモチベーションを維持する方法

メルマガ読者数が多く、配信すれば何らかの反応が返ってくるのであれば、継続する良いモチベーションになりますが、メルマガ配信を始めた当初は反応もゼロでしょう。

そこで周りの人にメルマガを読んでもらい、感想やアドバイスをしてもらいましょう。

「知っている人に読んでもらうなんて、そんなの恥ずかしい、、」と思うかもしれませんが、「他人に読まれている」というプレッシャーが、「継続できないと恥ずかしい」というモチベーションにつながりますので効果的です。

まとめ

「継続は力なり」と言いますが、メルマガは継続すればするほど、読者も増えて反応率も上がり、意図した商品やサービスの販売、アフィリエイトなどがうまくいくようになります。

メルマガはとにかく金額に上限がないほど、圧倒的に稼ぐことができるメディアですので、早く継続できるように準備をしていきましょう。

-メルマガ

Copyright© ロケットファクトリー , 2018 All Rights Reserved.