頭が良くないとビジネスで成功できない?その前提がウソであることを解説します

ロケットファクトリー

読むだけで知識とスキルが上がるWEB情報発信、ブログ×メルマガ×SNS集客の方法を分かりやすく解説しています。

マインドセット

頭が良くないとビジネスで成功できない?その前提がウソであることを解説します

投稿日:

ビジネス起業すれば、普通にサラリーマンとして働いているだけでは得られないお金を稼げたり、自分の好きなように時間を使えたりと、経済的・時間的・精神的な自由を手に入れることが十分可能です。

ただ、すべての人がビジネス起業をするかというと、そうではないですよね。

よく

  • 「自分には大したスキルもノウハウも持っていない、、」
  • 「自分は頭が良くないから、ビジネスなんて最初から無理だし、、」

このような理由でビジネスを始めるのを最初から諦めている方が多いのですが、そもそも頭の良し悪しというのは、何を持って判断しているのでしょうか?

本当に、頭が良くないとビジネスで稼いでいくことができないのでしょうか?

そこで今回は、ビジネスの成功に頭の良さは必ずしも必要でないこと、さらに本当に必要なものが何かについて解説をしていきます!

頭の良さを決める判断基準がそもそも間違いの元

多くの人が、有名大学を卒業していたり、取得が難しい資格を持っているような経歴で、頭の良し悪しを判断するのではないでしょうか。

ですが、「東大を出ているけどニート」という人もいますし、難関の税理士資格を持っているからといって、フリーター並みしか稼げていない人もいます。

これだけでも「頭の良さ=ビジネスで稼ぐ力」という式が成り立たないのが分かりますよね。

逆に、頭の良さのせいでビジネスで損をすることもあるのです!

頭が良さが災いしてビジネス起業で苦戦してしまう人の特徴
頭が良さが災いしてビジネス起業で苦戦してしまう人の特徴

普通に考えてみれば、頭が良ければビジネスでも何でも、卒なくこなせてしまい、結果もしっかり出せるはず、、、ですよね。 ですが、中には計算高さで足元を救われてしまったり、今の安定にしがみついて急激な変化に ...

続きを見る

地頭力とは一体何なのか

それでは、何がビジネスで稼ぐために必要なのでしょうか?

スキル、、ノウハウ、、経験、、、なども必要な要素ですが、さらに大切なのが地頭力(じあたまりょく)なのです。

地頭力を簡単に言ってしまえば、人の頭の良さを示す言葉の1つで、「ビジネスで稼ぐのに必要な頭の良さ(=ビジネスIQ)」を持っているという意味です。

地頭力があれば、学歴無し、資格無し、スキルやノウハウ無し、というゼロの状況であっても、ビジネスで成功することが可能なのです。

それでは、地頭力がある人とはどんな人なのかを紹介します。

地頭力がある人(ビジネスIQが高い人)の特徴

情報収集と情報活用能力が高い

地頭力がある人は、分からないことを補うために、興味や関心がないことでも徹底して情報収集をします。

既存の枠にとらわれない発想力を持っている

情報収集と情報活用能力のおかげで、地頭力がある人は広い視野で物事を考えることができます。

自分にないものを他人から柔軟に取り入れられる

地頭力がある人は、スキル・ノウハウを教えてもらい、自分の中に吸収できる柔軟さ、そして不知を恥と思わない素直さを持ち合わせています。

一度決めたことを簡単に投げ出さない忍耐力がある

地頭力がある人は、失敗や挫折があっても途中で投げ出さない忍耐力を持っています。

誰とでも分け隔てなくコミュニケーションができる

地頭力がある人は、人によって態度を変えない寛容さに加え、高いコミュニケーション能力を持っています。

人に何かを教えることが得意

地頭力がある人は、失敗や挫折を糧として、成功体験を積み重ねることで、自分を磨き続けている人です。

そのため「できない人」の気持ちも理解できるので、ただノウハウを教えるだけではなく、ノウハウを使いこなして結果を出すまの全てをサポートできます。

そもそも「勉強ができる頭の良さ(=アカデミックIQ)」や学歴のようなものは、自分の力でビジネスで稼ぐためには不要なのが分かりますよね。

このことからも、頭の良さは関係なし!誰でもビジネスで稼げる可能性があるのです。

ゼロから地頭力を鍛える方法

それでは、学歴もないし、スキルもノウハウもない人が、ビジネスで稼ぐために必要な地頭力を高くするためには、何をしていけば良いのでしょうか?

実は、それほど特別なことをしなくても、地頭力を鍛えることができるのです!

今日から始められる地頭力を鍛えて伸ばす方法

インプットを欠かさない

たまに「インプット=ノウハウ集め」と勘違いしている人がいますので、インプットとは「学んだことを自分のものにする」という意味ですので勘違いしないようにしましょう。

インプットに貪欲になることが、地頭力を鍛えるファーストステップです。

リサーチ力を磨く

WEBを使ったリサーチはもちろんのこと、本や雑誌、テレビ・ラジオなど、メディアからの情報リサーチ力を上げることが重要です。

まずは、自分が好きなこと・得意なことについて、「○○に関してなら誰にも負けないくらい知っている!」というレベルまでリサーチしてみましょう。

聞き上手・褒め上手・尋ね上手になる

ビジネスで稼ぎたいなら、何よりもコミュニケーション力を磨くことが不可欠です!

そのために、まずは人の話を真摯に聞く、励ますために褒める、分からないことがあれば素直に尋ねる、この3つを意識して他の人と接することが大切です。

分かりやすく話す訓練をする

「自分の話すクセ」というものを意識したことがあるでしょうか?

誰もが聞いて分かりやすく話すためには、専門用語を多用したり、主語を省略したり、早口でまくしたてたり、小さな声でモゾモゾ話す、、、というのはNGです。

まずは「自分の話し方」を録音して確認してみる、あるいは身近な人に指摘してもらい、改善点があれば直していくようにしましょう。

まとめ

「頭が悪い」というのは確かに成績や学歴というもので客観的に見ることができるのですが、それを物ともせずに活躍している人が世の中に大勢いますよね。

ですから、頭の良し悪しなんてものは学校を卒業するまでの話であって、社会出てしまえばそれほど関係はありません

むしろ努力によって鍛えられた地頭力の高さが評価されるようになりますので、ビジネスで稼ぐためにも不足していると思うものを強化するようにしましょう!


無料で参加できるオンライン講座

有料級のビジネスマニュアルが手に入る!

無料で稼げるノウハウをGET!

期間限定で稼げるノウハウ動画をプレゼント!



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Copyright© ロケットファクトリー , 2019 All Rights Reserved.