ロケットファクトリー

読むだけで知識とスキルが上がる起業・副業ノウハウ、ブログ集客、アフィリエイトで稼ぐ方法をわかりやすく具体的に解説しています。

キャッシュポイント

アフィリエイト以外でネットを使ってお金を稼ぐ方法

投稿日:

「ネットでお金を稼ぐ」というと、パッと頭に思い浮かぶものは何でしょうか?

「株取引やFX」と言う人もいるでしょうし、「仮想通貨」や「アフィリエイト」と言う人もいるかもしれないですよね。

実世界と違い、ネットの場合は元手をかけずにお小遣い稼ぎから、大金を稼げるものが多々ありますので、できるものからスタートしましょう!

今回は初心者でも比較的簡単にスタートできる、ネットでお金が稼ぐビジネスについてお伝えします。

すきま時間を使って賢くお小遣いを稼ぐ

ネットでお金を稼ぐために、最低限必要なものはネットにアクセスするためのパソコン、もしくはスマートフォン、そしてインターネット回線です。

実はこれだけでいとも簡単にお金を稼ぐことができます!

ポイントサイトで稼ぐ

ポイントサイトには、通販の資料請求、保険の見直し申し込み、クレジットカードの申し込みなど、完全無料で申し込みができるサービスの情報がたくさん掲載されています。

掲載されているサービスに申し込みをすることで、ポイントを稼ぎ、そのポイントを現金や航空会社のマイレージ、リアル店舗で使えるポイントに交換することができます。

ポイントサイトへの申し込み手続きは数分で完了!あとは気になるサービスに申し込みをすれば、10分で1万円稼ぐことも不可能ではありません。

ポイントサイトはいろいろありますが、中でもオススメなのがハピタスです。

申し込み系以外にも、通常の楽天やYahooショッピングなどの通販、イオン、ビックカメラ、ユニクロなど買い物でもポイントを貯めることができます。

アンケートに答えて稼ぐ

WEBにアクセスして、企業などから依頼されるアンケートに答えるだけで、お金を稼ぐことができます。

仕組みとしては、アンケートに答えてポイントを獲得して、そのポイントをハピタスなどのポイントサイト用に交換、あるいはリアル店舗で使えるTポイント、ギフト券などに交換するのが流れです。

アンケートサイトとしては、国内最大手のマクロミルが有名!登録は数分で完了します。

マクロミルは、アンケートの数も多く、毎日空いている時間に回答するだけで、最低でも月数千円は稼げます。

マクロミルに登録する(無料登録)

体験モニターになって稼ぐ方法

ネットで回答できるアンケートは短ければ数分、長くても10分程度の時間だけあればOKです。

一方の商品・体験モニターは、実際に商品やサービスを試してみて、その使い勝手や感想を答えるタイプのため、一定期間の時間がかかります。

手間は少々かかりますが、好きな商品やサービスを無料で使いながらお金を稼げる、一石二鳥が狙えるため、ネット初心者には特に人気があります。

体験モニターの案件は、先に紹介したハピタス、マクロミルで紹介されていますので、両方とも登録しておきましょう。

不用品を売って稼ぐ

家の中に眠っている、価値はあるが使わない不用品を売れば、簡単にお金をGETすることができますよね。

メルカリやヤフオクなどのサービスが売り先としては有名ですが、もう一段上の戦略を取って賢く稼ぎたいのであれば、転売ビジネスにチャレンジするという手があります。

例えば、ジモティなどの不用品が0円で出品されているWEBサイト、リサイクルショップなどで、メルカリやヤフオクで売れ筋の商品を格安で仕入れて、転売の利ざやで稼ぐというのが王道です。

最初は自分の家にある不用品をメルカリに出品して慣れたら、少額のものから仕入れにチャレンジするのが、リスクを少なくできるのでオススメです。

まとまった金額をコンスタントにネットで稼ぐ

月数千円から1万円レベル、つまりお小遣いレベルのお金を稼ぐのであれば、ポイントサイトやアンケートに答えるようにコツコツできることを続けるだけでOKです。

ただ、1万円以上のまとまった金額を副収入のような形で、継続して稼いでいきたいのであれば、少し違うものをやる必要があります。

ネット上で仕事をして稼ぐ

絵心があるのであれば似顔絵やロゴのデザイン、文章を書くのが好きであればWEBライティングなど、パソコンを使ってできる仕事をして、お金を稼ぐことができます。

以前であれば「その道のプロ」しか受注できなかった仕事が、「素人」or「セミプロ」でも受注できる時代になっています。

秘密はクラウドソーシングサービスという、仕事を依頼したい人・仕事をしたい人のマッチングをネット上で行うサービスが登場したからです。

空いている時間を使って、自分の好きなこと作業をするだけで、最低でも月千円〜数万円を稼ぐことが可能です。

代表的なクラウドソーシングサイトは、クラウドワークス、ランサーズ、ココナラの3つがありますので、すべて登録しておくのが良いでしょう(登録は無料です)。

クラウドワークス

ランサーズ

ココナラ

好きなことを情報発信して純広告で稼ぐ

アフィリエイトには、

・成果報酬型アフィリエイト
自分のブログなどに特定の商品を紹介する記事を書いて、実際に購入に至った場合に後から成果報酬を得られる仕組み。

・クリック報酬型アフィリエイト
特定の商品を紹介せず、ブログに掲載した広告がクリックされるだけで稼げる仕組み。

この2つがあります。

実はこの2つ以外に、ブログを使ってお金を稼ぐ仕組みがあります。

それが純広告の掲載です!

簡単にいえば、ブログの一部のスペースを月単位で広告掲載用に貸し出すビジネスモデルです。

純広告の案件の獲得方法、

・自分のブログ上で広告募集の告知をして獲得する
・ブログに問い合わせフォームを設置して、広告代理店からの依頼を待つ

このいずれかが主流です。

まとめ

「アフィリエイト以外」と銘打って、ネットでお金を稼ぐ方法をお伝えしましたが、いかがでしたか?

アフィリエイトはやり方次第で、10万円以上をコンスタントに稼ぐことができる魅力的なネットビジネスですが、敷居が高いと感じている人が多いせいか、実際に継続して稼いでいる人は少ないのが実情です。

もしアフィリエイトに敷居の高さを感じているのであれば、簡単に始めることができるポイントサイトやアンケート回答などがオススメですので、取り組めるものからやってみましょう!

-キャッシュポイント

Copyright© ロケットファクトリー , 2018 All Rights Reserved.