ロケットファクトリー

読むだけで知識とスキルが上がる起業・副業ノウハウ、ブログ集客、アフィリエイトで稼ぐ方法をわかりやすく具体的に解説しています。

キャッシュポイント

トレンドブログを絶対やるべきではない3つの理由

投稿日:

トレンドブログは、ニュースや芸能ネタのような「いまが旬」の話題を記事にしていくものです。

インターネットで「トレンドブログ」で検索してみれば、「初心者でも稼げる!」「最短3ヶ月で月収10万円も可能」など、稼げそうな情報があるのですが、実際のところはどうなのでしょうか?

正直なところ短期的に稼ぐなら、トレンドブログを始めるのも悪くはないのですが、長期的な視点に立てばトレンドブログはオススメできません。

今回はあくまでも、「長期的に稼ぎ続けるためには」トレンドブログをやるべきではない理由について解説していきます。

トレンドブログ vs 資産ブログ

トレンドブログと資産ブログの違いとは?

トレンドブログと比較されるものが、資産ブログです。

資産ブログは別名「特化型ブログ」とも言われるもので、あるテーマに絞り込んだ記事を作って公開していく形になります。

長期的に稼ぎ続けていきたいとお考えであれば、断然資産ブログを作ることをオススメします!

と言われても、ブログ初心者には両方の違いが良く分からないでしょうから、比較できるように図にしてみました。

トレンドブログ 特化型ブログ
収入の安定性 不安定 安定
収入を得るまでのスピード 最短で1ヶ月で可 早くて3ヶ月〜6ヶ月
ライティングスキル 不要 必要
キーワード選定スキル コツ程度 少し難しい
運営の楽しさ ワイドショーが好きなら楽しい 興味があるものをやるなら楽しい
1日あたりの作業量 ネタがある限り 2時間程度
収入増の方法 更新頻度を上げる 複数ブログの運営

トレンドブログと資産ブログの違いを解説

収入面

稼げるかどうかという点でいえば、どちらも地味に運営していれば可能です。

ただ収入を得るまでのスピード、そして収入の安定性で違いが出てきます。

トレンドブログは、記事数が100記事いかないレベルであったとしても、書いたネタが話題になり、SNS経由などでアクセス流入が実現すれば、スタートからすぐに収入を得ることも不可能ではありません。

一方で資産ブログは、地道に記事を積み上げて、検索エンジンからのアクセス流入を狙うために、最初の数ヶ月は収入ゼロなんてことも珍しくはありません。

ただ苦労が報われるように、ある程度の記事数が蓄積されると、徐々に検索エンジンからのアクセス流入が増えるようになります。

スキル面

トレンドブログは話題のネタを早く記事にすることが命のため、細かいライティングスキルは不要。読者も流し読みができれば良いレベルなので、話し言葉をそのまま記事にする程度でOKです。

一方の資産ブログは、長期に渡って読まれる記事を蓄積することが命ですので、ある程度のライティング
スキルがあったほうが良いです。

運営面

初期費用

トレンドブログも資産ブログも、アメブロやFC2のような無料ブログではなく、独自ドメイン+レンタルサーバーでWordPressを構築して運営するのが普通です。

初期費用は独自ドメイン取得で年間1,000円程度、レンタルサーバーは年間10,000円程度はかかるものだと認識しておけばOKです。

1日あたりの作業量

トレンドブログは最低でも1日3記事更新が当たり前、強者は10記事〜20記事を更新しています。

いつでもどこでも、話題になるネタがあれば即記事を書ける体制でいることが重要です。

一方の資産ブログは、自分のペースで記事を書いていけばOKですが、ファーストキャッシュが稼げる目安になる100〜200記事までは毎日書くほうが良いです。

継続して続けられるか

トレンドブログを始めてみたけれど、途中で頓挫してしまった、、、そういう人はたくさんいます。

話題になるネタならインターネットやテレビを見ればいくらでもあるので、何を書けば良いのかを悩むことは基本ないのですが、継続できない理由、、、それが「楽しいか」という点です。

例えば、「ジャニーズ事務所所属のグループが好き」「乃木坂46のファン」など特定の芸能人に興味関心があるのであれば、ネタを記事にしてトレンドブログにすれば稼げます。

一方で、事件事故・不倫などの不祥事、政治ネタのようなものをネタにしてトレンドブログにする場合、好きでないと続けられません。

特に事件事故ネタは稼げることは稼げますが、他人の不幸をネタにしているわけですから、中には良心の呵責に苛まれて記事の更新を辞める人もいます。

「好きこそものの上手なれ」という諺もありますが、好きでもないことをやってお金を稼ぐことは、充実感もなく空虚な気持ちになるものです。

資産ブログのメリット

トレンドブログは短期的に稼ぐことはできますが、四六時中ネタ探しに追われ、更新頻度も半端ない量を継続しなければ、月100万円を稼ぐことは難しいです。

一方で資産ブログは短期よりも長期を見据えた戦略で、ブログを作っていくことです。

トレンドブログのように好きでもないことを書くのではなく、好きなこと・興味のあることを書いていけば良いので、長く続けることができます。

これだけでも資産ブログのほうが良さそうですが、他にもメリットがあります!

一番大きなメリットが、は『Googleアドセンス+外注化=運営は完全放置』です。

クリック報酬型のアフィリエイトであるGoogleアドセンスは、トレンドブログでも使うことができますが、アクセス数の割にクリック率・クリック単価共に低く、結果的に報酬額も少なくなります。

例えば、月100万PVのトレンドブログのGoogleアドセンス経由の報酬額は良くて30万円前後、一方で資産ブログであればジャンルによって変わりますが、50万〜100万円を狙うことはできます。

これだけでも資産ブログのほうが魅力的ですが、問題はいかにブログにアクセスを集めるかです。

資産ブログは外注化ができる

アクセスを集めるためには、記事をたくさん書く(量産)ことが重要ですが、クラウドワークスなどで外注できるライターを探して書いてもらえば、作業量が相対的に減ります。

外注化自体は資産ブログ、トレンドブログ共に可能ですが、トレンドブログを書いてくれるライターを一定数確保するのが難しいです。

資産ブログは記事数がある程度集まれば更新を止めても大丈夫

資産ブログは記事がある程度まで蓄積されれば、ブログの更新を止めても一定のアクセス数が期待できますが、トレンドブログは更新を止めるとアクセス数はガクッと減ります。

資産ブログは外注化で作業量を減らすことが、ある程度の規模までブログが育てば放ったらかしでも稼いでくれるようになる。

だからこそ、資産ブログを作ることをオススメしたいのです!

まとめ

トレンドブログと資産ブログを比較しなら、メリット・デメリットをお伝えしました。

ベストは資産ブログをはじめて、最終的には放ったらかしでも稼いでくれるようにすることです。

そんな資産ブログ作りの基本と作り方、資産ブログを活用してさらに稼ぐ戦略を、下記の記事でお伝えしていますので、興味がある人はぜひ読んでみてください!

-キャッシュポイント

Copyright© ロケットファクトリー , 2018 All Rights Reserved.