ロケットファクトリー

読むだけで知識とスキルが上がる起業・副業ノウハウ、ブログ集客、アフィリエイトで稼ぐ方法をわかりやすく具体的に解説しています。

ツールとソフト

ランディングページ制作に「Colorful(カラフル)」を使うべき5つの理由と特徴

投稿日:

ランディングページは、メルマガの登録から商品・サービス販売まで、ネットで集客やビジネスをする場合に欠かせないものですよね。

ランディングページの必要性は感じているものの、

「ランディングページを制作できるスキルがない」
「制作依頼するにも、かなりのお金がかかる」

などの理由で、これまで手を出せなかったという人も多いのではないでしょうか。

そこで紹介したいのが、ランディングページ制作のコストと制作スキルの2つを解決できる、LPテンプレート「Colorful(カラフル)」です!

今回は、実際に「Colorful(カラフル)」を使って感じた特徴とメリット、さらに運用面で心配な懸念についてお伝えします。

「Colorful(カラフル)」の特徴とメリット

WordPressが動くサーバーあればOK

「Colorful(カラフル)」はランディングページを制作できるツールですが、WordPressテーマとして提供されます。

そのため、すでにブログ運営でWordPressが動くサーバーがあれば、簡単に導入することができます。

制作コスト、メンテンナスコストがゼロ

ランディングページを業者で作ってもらったことがある人なら分かりますが、ごく簡単な内容でも数万円〜、縦長の内容がぎっしり詰まった内容であれば20万円〜、デザインやクオリティを突き詰めたものであれば50万円〜というのが相場だったりします。

さらに文言修正があると修正コストを請求されるなど、それなりの出費が必要になります。

その点「Colorful(カラフル)」は、8790円買い切りのコストのみで、ランディングページを量産することができます。

もちろん自分で制作したランディングページですから、修正コストはゼロで済みます。

バージョンアップでどんどん使いやすくなる

ツールの中には「バージョンアップは期間限定」、あるいは「次のバージョンが出たらサポートなし」などのものも多いですが、Colorful(カラフル)は定期的にバージョンアップがあるので安心です。

バージョンアップと言っても、FTPサーバーを利用しないとできないような難しいものではなく、プラグインのバージョンアップと同じようにWordPressの管理画面上で完結するので簡単です。

制作はWordPressに慣れていれば簡単に作成できる

「Colorful(カラフル)」をWordPressにインストールすると、WordPressの「固定ページ」機能でランディングページを制作していきます。

WordPressで記事を書いた、編集したことがあれば、操作性は同じですので、迷うことなくランディングページの制作ができます。

制作マニュアルがあるので安心

「Colorful(カラフル)」には、操作方法やサポートなどの情報を掲載した購入者専用ページ、そして合計100分間の動画マニュアルが付属しています。

WordPressに慣れていない人でも、ランディングページを効率よく制作するための方法が、動画を見ながら学べますので安心です。

「Colorful(カラフル)」でランディングページを作る方法

「「Colorful(カラフル)」に特徴やメリットは分かったけど、実際にどんな感じでランディングページを制作するのか知りたい」

という人のために、「Colorful(カラフル)」をインストールしたWordPressの画面をご紹介します。

ランディングページ制作に「Colorful(カラフル)」を使うべき5つの理由と特徴

「Colorful(カラフル)」をWordPressにインストールすると、「固定ページ」の編集画面が拡張され、ランディングページ制作専用ツールに早変わりします。

と言っても、文字の入力などはWordPressの記事や固定ページの編集画面と同じですので、違和感なく操作できます。

例えばヘッダ部分を制作する場合には、「カスタムボタン」から「ヘッド(白字・画像背景)」か「ヘッド(白字・画像背景)」を選択すると、

ランディングページ制作に「Colorful(カラフル)」を使うべき5つの理由と特徴

デザインされたヘッダが自動的に編集画面に表示されますので、あとは文章の編集や背景画像の変更を行うだけと、記事を書くように制作することができます。

ランディングページ制作に「Colorful(カラフル)」を使うべき5つの理由と特徴

さらに編集画面の下には、ランディングページで見かける「カウントダウンタイマー」の設定、入力フォームのデザイン変更など、ランディングページの制作で必要不可欠な箇所のすべてを編集することができます。

気になるのが運用

「Colorful(カラフル)」はWordPressテーマですので、すでにWordPressでブログを運営している場合、そのままテーマを変更をすると、デザインが全て置き換わってしまいます。

そのため「Colorful(カラフル)」専用のWordPressを、サーバーに別でインストールする必要があります。

ただ、わざわざ別のドメインをランディングページ専用で取得する必要はありません!

既存のブログで使っているドメインとサーバーを上手く活用して、サブディレクトリに「Colorful(カラフル)」をインストールするのが、追加コストもかからずオススメです。

まとめ

物販や情報商材の販売、そしてメルマガ用のリスト獲得のために、ランディングページは必要不可欠なものです。

一度ランディングページを制作してしまえば、あとは24時間365日休むこなく動いてくれますので、これを使わない手はありません!

「Colorful(カラフル)」は簡単にランディングページが制作できるように設計されていますので、WordPressが初心者だという人にもオススメできるツールです。

丁寧な動画解説マニュアル、定期的なバージョンアップなど、価格の割に良心的なサポート体制も揃っていますので、ランディングページを導入したいという人は、ぜひ導入してみてはいかがでしょうか!

「Colorful(カラフル)」の詳細を見てみる

-ツールとソフト

Copyright© ロケットファクトリー , 2018 All Rights Reserved.