ロケットファクトリー

読むだけで知識とスキルが上がる起業・副業ノウハウ、ブログ集客、アフィリエイトで稼ぐ方法をわかりやすく具体的に解説しています。

起業準備

【お金はないけど時間がある】からとネット副業を始めて失敗する4つの原因と対策法

投稿日:

「手っ取り早くお金を稼ぎたい!」このような思いで、ネットで副業を始める方が増加しています。

以前はパソコンがなければ参入が難しかったのですが、スマートフォンの普及で元来多かったサラリーマン以外にも、学生や主婦などが次々に参入するようになっています。

ですが、実際のところ、稼げている人は全体のほんの一握りに過ぎないという厳しい現実があります。

それではどうして副業を始めてみたものの、思うように稼げないのか、この4つの原因と対策法を今回ご紹介します!

ネット副業の現実が見えていない

ネットで副業と言えば、すぐに頭に浮かぶのがアフィリエイトですよね?

JA0(日本アフィリエイト協議会)が調査した「アフィリエイト市場調査2016」によると、アフィリエイト収入で、月3万円以上のアフィリエイト収入があるのは全体の4%アフィリエイターの70.2%が収入1,000円未満というのが現実であることをご存知でしょうか?

同じJAOが調査した「アフィリエイト市場調査2015」に比較すると、月3万円以上のアフィリエイト収入がある割合が全体の0.8%増、収入1,000円未満というのが4.1%減しているため、全体的に稼げている人の割合が増えてきてはいますが、、、、アフィリエイトは簡単に稼げるものではないことが理解できるのではないでしょうか。

それでは稼げている人と、稼げていない人との違いは一体何なのでしょう?

スキルとノウハウ、経験が不足している

本業であろうと副業であろうと、高収入を得ている人は、それ以外の人に比べて、スキルとノウハウ、そして経験が優っているという事実があります。

例えば、サラリーマンで月収100万円得ている人を思い浮かべてみれば、よく理解できますよね。

同様に、アフィリエイトで月収100万円得ているような人は、月収1000円未満の人と比べて、スキルとノウハウ、そして経験に大きな差があります。

参入して間もない初心者であれば、スキルと経験がないことはある程度仕方がないのですが、参入して数年経っても稼げていない人は、それまでに得てきた情報やノウハウに何か問題があるか、もしくは間違った方法をひたすら実践してきているという可能性があります。

自分の性格に合っていない

労働に対して対価を受け取るアルバイト、時間当たりで給料が決まっているため、どのくらい時間を費やせば稼げるかは一目瞭然ですよね。

一方、アフィリエイトはアルバイトと違い、作業した時間で報酬が得られる仕組みではありません。

アフィリエイトの一つであるブログアフィリエイトであれば、ブログサイト制作、記事制作、SEO対策など、稼げる仕組みを構築することにある程度の時間が必要となります。

これらをゼロから構築できる人以外は、何らの本やセミナーに参加するなどして、ノウハウを学ぶ必要があります。そのためにはある程度まとまった時間と先行投資も併せて必要になります。
つまり

ネット上でお金を稼ぐモデル

即効型・安定型

アルバイトのように働けばすぐに稼げるモデルです。
ポイントサイトやアンケートサイトでコツコツ稼ぐビジネス、せどりやメルカリ出品のようなものがあります。

アフィエイトであれば、旬な話題をブログに書いていき、検索エンジンやSNSを組み合わせて一気にアクセスを集めるトレンドアフィリエイトもこちらになります。

遅効型・権利収入型

種をまいて育てていかなければ稼ぎが得られないモデルです。

アフィリエイトであれば、1つの商品ジャンルコツコツ記事を加えていく特化型ブログ、メルマガ読者を集めて稼ぐ情報商材アフィリエイトなどがあります。

もし即効型・安定型が向いていると思う人は、アフィリエイトにはそもそも向いていないため、いくら行動しようとしてみても、途中で諦めてしまうため結果が出ません。

一方で、遅効型・権利収入型はコツコツ地道な行動の積み重ねの末に果実が得られるモデルのため、アフィエイトで稼ぎたい人に向いています。

さらに遅効型・権利収入型は、スキルやノウハウを蓄積してコンテンツ化して稼ぐ、コンサルビジネスにも向いています。

お金を稼ぐというマインドがぶれている

本業でも副業でも、そして起業においても、仕事で成功するために必要なことはマインドです。

「好きこそものの上手なれ」という諺もあるように、仕事で結果を出すためには何よりも行動を継続すること、そしてさらに高みを目指して努力し続けること、つまりマインドの養成が必要不可欠なのです。

このマインドの軸がぶれていると、副業や起業のための努力を続けていく意義を見失い、継続することができなくなってしまいます。

ネット副業で成功するために必要な対策法

①「継続は力なり」という言葉を信じて、行動し続けることをコミットする
②自分の弱点(スキル・ノウハウ・経験)を洗い出す
③必要な学びを成功している人から直接指導を受ける
④副業仲間同士の横のつながりを構築する

そもそも「副業=ひっそり1人でやるもの」というイメージがありますが、実は大きく稼いでいる人は1人でこっそりというより、同じような仲間がいるものです。

仲間がいればアフィリエイトであれば経験しなければ分からないような貴重な情報が手に入りますし、行動にも張り合いが出ますからね。

アフィエイター同士の交流はTwitterが活発ですので、ぜひ自分に合った仲間を探してみるのも良いでしょう。

まとめ

「ネットビジネス=無料で始められる」という気軽さもあって、参入する人が後を絶ちませんが、実際に3万円以上稼いでいる人は全体の4%足らずという結果から見ても、「ちょっとやってみようかな、、」というレベルでは上手くいきません。

そのためには先に成功している人から直接指導を受け、スキル、ノウハウ以外にもマインドセットも学ぶことが重要です。

ただ問題は、「ネットで稼げる方法を教えている人が信用できるのか、、」あるいは「本当に稼げるようになるのか、、」ではないでしょうか。

本当に信用でき、稼げている人は大量の情報発信をマメに行っているものですので、その点で学びたいと思える人を探してみてはいかがでしょうか。

-起業準備

Copyright© ロケットファクトリー , 2018 All Rights Reserved.